キッチン収納
ダイニング お酒の展示スペース
勝手口のあるキッチン ダイニング側から手元を見せないカウンターがある
ホール、リビング、寝室にはピクチャーレールがある
中庭から空を見上げる
洗面所 両側に窓のある洗面化粧台
南に面した健康的な寝室
中庭のあるリビングダイニング
            趣味の部屋U(アトリエ)
絵や書道を趣味とするお母様の部屋は造り付けの机や収納がある
1階トイレ クロスは遊び心のあるストライプ柄
1.25坪のユニットバス
洗面所の造り付収納
化粧梁が映える勾配天井LDK
           中庭に面した趣味の部屋T 
コンピューター機器類がギッシリ入るように 机2台と可動棚を造り付けた
2階トイレはブルーのストライプ
連結窓のある2階ホール
workroomは光の入る気持ちの良い空間
中庭は光を取り込み風が通り抜ける屋外リビング
階段照明
2階造り付洗面台
造り付の本棚、カウンターが美しい
workroomの休憩スペース タタミ下には収納も
 「坐して半畳、寝て一畳」の精神の具現化
6帖のウットデッキ
縁なしタタミを使用した客室
西側外観
  玄関ポーチへのアプローチ
旧宅の大谷石と飛び石は再利用
中庭の夜景
workroomの小窓
■ 土壌蓄熱式輻射暖房システム・サーマスラブ工事写真
中庭のある家は土壌蓄熱式輻射暖房システム・サーマスラブを採用しています。サーマスラブは基礎全面に敷き込んでいきます。
深夜電力割引が最大となる5時間通電契約でランニングコストを大幅に軽減。熱は建物下、土壌・基礎に蓄熱され、輻射熱で家を暖めて
くれます。寒さの厳しい冬場も自然な温かさで快適な暮らしが出来ます。
サーマスラブは新聞、TVドリームハウスやビフォーアフター等、多くのメディアで紹介されています。

                                  サーマスラブHPはこちら  


 
   

建物概要 木造2階建
所 在 地 茨城県守谷市
延床面積 125.86u (38.00坪)
竣  工 平成23年3月
そ の 他  外断熱工法による
      高気密高断熱
 
キッチン裏 造り付収納
書を飾るニッチ
       書が飾られた玄関ホール
旧宅の窓台を利用し 新たにベンチとして造り付けた
 
         階段下の坪庭
石と玉砂利は好きな配置に動かすことが出来る
勾配天井のリビングダイニング
趣味のひとつ テンペラ画
ピアノ上の飾り物
中庭を介して、光と風の恵みを感じる
40年近く経つ住まいからの建て替え工事。場所は住みたい街として人気のある守谷市、駅近であるが閑静な住宅地です。
施主であるご主人が両親の「終の棲家」と本人の「仕事場」として建築。旧宅は平屋で平屋の暗さを解消する工夫した間取りを希望されました。
建築希望要項により「住んでいること自体が楽しい、遊び心のある家」が全体のコンセプト。
基本的に1階にて生活が完結する間取りを希望され、平屋に近い感覚で住むことが出来ます。1階は中庭を中心に回遊性があり、トイレ、
洗面所等、水廻りへの動線も2方向からアクセスできます。ご両親それぞれの趣味が楽しめるよう趣味室も2部屋用意。造り付けの家具は机、
カウンター収納、本棚等、部屋ごとに適切に設けてあります。2階は仕事場と客室のみ。家の中心に中庭を設けたことにより敷地の方位による
難条件も克服。健康で明るい、風の通り抜ける家、周囲の目を気にせず寛げる住まいとなりました。
家の仕様も高性能な断熱材を使用し、次世代省エネ基準をクリアした高気密・高断熱の外断熱の家となっています。
ポーチ 隣地との目隠し格子
玄関土間収納
中庭が見える小窓と水彩画
趣味の絵画
ホールにある内履き収納
明るい玄関ホール
化粧階段
屋内にある坪庭 
リビングから見る中庭
ダイニング 造り付収納